記事一覧

「モテるでしょ?」と聞かれたらどう答える? モテる子、モテない子の根本的な違い

f64eb805.jpg


■ カネがかかる女と付き合う男側のメリットって?

「そこそこキレイなのにモテそうにない」女友達を思い浮かべてください…浮かびましたか? 芸能人でいえばどんなタイプですか? 

2013年に『週刊女性』が発表した「男が嫌いな女タレント・芸能人」ランキングでワースト10入りした人の中から、モテの範囲内の女性といえば「神田うの」「倖田來未」「ほしのあき」「浜崎あゆみ」「長谷川理恵」「熊田陽子」「菊川怜」。

過度なエロを売りにしている(と思われている)元グラドル群と倖田來未は、30歳を過ぎ、結婚して母になってもいっこうに止む気配のないフェロモンが、逆に男性陣の嫌悪感を生んでしまった模様。「既女でもエロ、母でもエロ」って、もはや一部のマニアにしか喜ばれない。由美かおるの、なんと偉大なことよ……。

「神田うの」「浜崎あゆみ」「長谷川理恵」「菊川玲」の系譜はプライドが高く、カネがかかりそうなイメージ。デートでファミレスに連れていったら「男の甲斐性は食に始まり食に終わるのよ」などと、もっともらしい説教をくらいそうで怖い。シティホテルではなくラブホに連れ込もうとしたら、人間失格扱いされ、心も息子もへしおられそうで怖い(※すべて勝手なイメージです)。冒頭の「キレイなのにモテそうにない」一般人によくあるタイプが、後者だ。


「男は、怒られるのと面倒くさいのが苦手なんです」とは、フリー編集者のシュウイチさんだ。

「“隙のある女性がモテる”といいますが、別に谷間を見せろ、ボディタッチしろという話ではない。隙=誘いやすさ。『いい大人になって、レストランで食前酒を頼まないなんてありえない』とTwitterで毒づくコよりも、どこに連れていっても楽しそうにしている女のコのほうが誘いやすいじゃないですか。そもそも料理に詳しい男なんて一握り。女があれしろこれしろと注文をつければつけるほど、コンプレックスと相まって『お前なんか面倒くせー!!』って、誘わなくなりますよ」



■ モテる子が必ず言うキラーフレーズ

筆者はふと、撮影現場で、40代男性カメラマンから「○○ちゃん、モテるでしょ?」と聞かれたモデルの女のコが、「ぜんぜんモテないです~」と答えていたことを思い出した。外見だけでなく、雰囲気も性格もいい感じの彼女がモテないわけがない! うそもほどほどにしてほしい。「そんなにかわいいのにモテないなんて、謙遜しすぎっスよー」と、筆者がモデルのコに意地悪くツッコむと、彼女は「私の友だち、かわいい子が多いんですよ。出会いもないですし、ほんとうにモテませんよぉ」と、ほんわかと否定したのである。


気づけばその場にいた男性スタッフ、全員撃沈。若くてかわいいこのコと「オレ、付き合える可能性があるのでは?」と、皆が皆、思っていた。40代男性カメラマンが本気半分で合コンを申し込むと、モデルのコは、「え~?」と笑って肯定も否定もせず。「私、ぐいぐい押されていませんか~」とかなんとかふわふわ応対しつつも、合コンの具体的な話は一切進めていなかった。だがはっきり断りもしなかったのである。


“隙”に段位があるとすれば、モデルのコは“隙”のお師匠様。本音を綿菓子のような笑顔でくるみ、煙に巻く戦法は見事としか言いようがない。男性陣に淡い下心を植えつけ、そのまま放置プレイする。


反対に「キミ、モテるでしょ?」のひとことで、いらぬ自己顕示欲スイッチが入ってしまうのが「モテなさそう女子」だ。「別にモテないですけど~、元カレが私の誕生日にリムジンで迎えに来たときはダサっ!!て思いました(笑)」など、キツい武勇伝を披露してしまう。これぞモテないがゆえの、「モテマウンティング」。誰のために? 自分のために。「私はモテません!」と認めるのは、モテなくなるよりよっぽど怖いのである。



■ モテない女子は「本音」を見せないこと

本気でモテたいのなら、お師匠様にならい、本音を見せずにふわふわと男性の心に寄り添うのがいちばんだろう。

「いまどき、ティファニーのオープンハートのネックレスをくれる男なんてダサすぎ!!」と主張する女性の横で、(そりゃそうだよ)と思いつつ、「ティファニーってフライパンのメーカーじゃなくて? あ、“ティファール”と間違えちゃったぁ」とナチュラルなボケをかますのが、正解だ。基本、神田うのや長谷川理恵らが絶対に言いそうにないことを言えば全部正解。モテって大喜利か! でもそれで本当にうまくいくと思うのだ。(来布十和)



提供元:独女通信


(おすすめ)
★【男心はくすぐれない?】「イイ子」な女性がついついやってしまいがちな非モテ行動7選